~らの道2013達成者限定~ 和dining 清乃【3】半島を駆け抜けた潮ラーメン ☆箕島

らの道2013達成者限定
第6弾!!


212_20130430014225.jpg

鉢ノ葦葉×清乃
越境ドリームコラボ!!


3月31日で幕を閉じた
の道2013
第2回 関西名店スタンプラリー
~進撃~

4月1日の第1弾極拳坊主
4月7日の第2弾あす流×和海
4月12~14日の第3弾と市×みつ葉
4月20・21日の第4弾フスカケ
4月26日の第5弾ラーメンにっこうに続いて
達成者限定第6弾が
4月29日に開催!!


219_20130503223424.jpg

と言うことで
今日(4/29)は
今や
食べログ全国ラーメンランキングで
総合1位に君臨する

和dining 清乃
に行ってきました


すでに予約済ということもあって
(事前予約で40杯が完売)
先に月乃家さん
寄り道をしてからの訪問だったんですが

216_20130503223422.jpg210_20130503223419.jpg

1階から2階にかけて
階段の方にまで
ありえない行列が・・・


214_20130503223421.jpg

でも
らの道達成者以外の
一般のお客さんも多くて
思いのほか回転が早かったんですよね~
(限定の麺は茹で時間がかかります・・・)


221_20130503223520.jpg226.jpg

お店に入るとすぐに目につくのが
寄せ書きボード
新しいボードも加わっていて
著名な方の名前がずらり!!


224_20130503223523.jpg225_20130503223524.jpg

もちろんオーダーは決まっているんですが
メニューをチェックしておきましょう


223_20130503223521.jpg

通販サイトに参加されているのがわかったんで
「今度頼んでみようかな~」って
思いながら待っていると
こちらがやってきました


【半島を駆け抜けた潮ラーメン】

230_20130503223614.jpg

鉢ノ葦葉、清乃の両店主が
スープ、麺、具材を
宅配便で何度も送りあい
最後は
清乃の原田店主が
四日市まで足を運んで完成させた
これぞまさしく
紀伊半島を舞台とした
越境ドリームコラボ!!


232_20130503223615.jpg

具材は
鯛刺し、ネギ、タケノコに白髪ネギ
そして
2種類のツミレが彩り豊かで
これらは
清乃さんが担当のようです


236_20130503223618.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
鶏と魚介の組み合わせの
透き通ったスープは
鯛の風味が豊かで
これめっちゃ旨~い♪♪

清湯スープからは想像もできない
濃厚な味わいで
塩ダレがスープ全体を
グッとまとめ上げています


237_20130503223619.jpg

そんな鯛の旨みが濃厚なスープに合わさるのは
鉢ノ葦葉の堀店主による
自家製の幅広麺
その名も
レロレロ麺

東京・新宿の
ラーメン凪のような
いったんも麺が一本入っているのではなく
全部この麺なんです

きしめんのような食感のレロレロ麺は
一本ずつ上品にすするよりも
何本もまとめて
かぶりつくようにいただくのがオススメ!!

麺の旨みもしっかり味わえますし
スープとの絡み具合もバツグンなんです


233_20130503223616.jpg

鯛刺しは
レアでも良し
熱を通してからでも良し

自分好みのタイミングでいただきましょう


234_20130503223734.jpg235_20130503223735.jpg

海老と鯛を練り込んだ
紅白のつくねが
ブリッとした食感で
これまた最高~


あっという間に
麺と具材をいただいたあとは

227_20130503223732.jpg

そのまま食べても
もちろんおいしい
〆鯛飯に


239.jpg

残ったスープをかけて
鯛茶漬けの完成です!!


こちらも
サラサラッといただいて

240.jpg

最後は
りんごシャーベットで
ひんやりさわやかなひと時を
過ごすことができました




229_20130503223903.jpg

前日の火傷で
手を負傷しながらも
懸命に調理される
清乃の原田店主
そして
鉢ノ葦葉の堀店主

両店主が仲良く仕上げた
「幸せになる一杯」は
鯛・鯛・鯛づくしの
らの道達成者限定にふさわしい
豪華なもので
今回も
達成した喜びを噛みしめることになりました




243.jpg

和歌山県有田市野696
TEL/0737-83-4447
217_20130503223901.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

和歌山と三重のコラボってまず有り得ないでしょうから、ホント、らの道ならではの夢の組み合わせでしたね♪
達成して良かったと思える美味しさでした(≧▽≦)

Re: 八朔さん

本当に感謝の一杯でした♪

八朔さんの
完全コンプリートへの道も
楽しみにしていますよ!!
プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR