スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺や 而今【27】ファイティングニボ 煮干し鶏白湯そば ☆鴻池新田

ファイティングニボシリーズ最新作
イチカワリスペクト!!

081_20130302004402.jpg


和え玉と聞いて
ピン!ときました

これは食べないとダメでしょう!!

078_20130302004400.jpg

と言うことで
今日(3/1)は
麺や 而今
に行ってきました


093_20130302004405.jpg

夜営業は
まだまだゆったりムードなんで


082_20130302004402.jpg

まずは
ビールで乾杯!!

そして島田店主の奥様に
限定とプラス150円の和え玉をオーダー


083_20130302004404.jpg

夜限定のメニューがものすごい気になりますが
今回は和え玉があるのでガマンガマン
偶然居合わせた麺友さんと
話をしながら待っていると
こちらがやってきました


【ファイティングニボ 煮干し鶏白湯そば】

076_20130302004500.jpg

器を目の前にすると
漂ってくる煮干しの香りが
いつもと明らかに違う・・・
これは期待せずにはいられないでしょう


084_20130302004501.jpg

具材は
チャーシュー、刻みタマネギ、ほうれん草
メンマではなくほうれん草なのが
島田店主のこだわり!!


087_20130302004506.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
オオーッ!!
煮干しが全開でやってきたー♪♪


いつもは
煮干しのエグミや苦み
そして塩分濃度を
うまく抑えてくる島田店主が
今回は煮干しを前面に押し出されています

それに負けじと
鶏白湯の旨みが濃厚で
煮干しとの相乗効果に
自称ニボラーも思わずたじたじ・・・

これはたまらない旨さです♪♪


085_20130302004502.jpg

そんな特濃スープに合わさるのは
超低加水の中細ストレート麺
パツッパツの食感が心地よく
煮干しの効いたスープと相性バツグン!!


086_20130302004503.jpg

大ぶりのチャーシューは
やわらかくてジューシー
これも旨いな~♪


濃厚な煮干しの旨みに
刻みタマネギのさわやかな苦みが
いいアクセント!!
あっという間に麺と具材を食べ終わったあとは

088_20130302004631.jpg

イチカワリスペクトの真骨頂
和え玉の登場です!!



麺が1玉に
タレ、煮干油、煮干粉、チャーシュー、ネギがトッピングされた
この和え玉
どうやって食べるの?って思われた方に
食べ方をご紹介します

090_20130302004633.jpg089_20130302004632.jpg

まずは
器の底からグルグルかき混ぜて
和え麺の要領でそのままいただきましょう


バターのような風味に煮干粉が合わさって
このままでも立派な和え麺になってるんですけど
(これレギュラーメニューにならないかな?)


092_20130302004635.jpg

これを残ったスープに
つけ麺のように浸していただくと

めちゃくちゃ旨いんです♪♪

ラーメンのスープがそのままつけ汁に使えるなんて
どれだけスープが濃厚かがよくわかりますね


ちなみに
「ニボ茶めし」っていうのもあって
(前回いただいたときの記事はこちらです)
ラーメン
和え麺
つけ麺
〆のご飯と

最大4種類の味が楽しめるこの一杯

煮干しが苦手でなければ
これは絶対食べていただきたいですね




077_20130302004631.jpg

大阪府大東市灰塚6-7-9
TEL/072-873-0147
062_20130202195618.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

麺や 而今【参七】 ~『煮干中華ソバ イチカワ』リスペクト「ファイティングニボ 煮干し鶏白湯そば」~

訪問日:2013年3月3日(日) 今夜は、今年から夜営業を開始した『麺や 而今』へ! 従来は、昼はラーメン店の『麺や 而今』として! そして、夜は『鶏料理 華昌』として二毛作...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。