スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふく流らーめん 轍【10】ROSANJINぶっかけ ☆本町

ふく流らーめん×
湯浅醤油 魯山人


021_20140817224954f31.jpg

轍さんの看板メニュー
ふく流らーめんの
鶏白湯スープに

最高の醤油を合わせた一杯が
1日限りで提供されるとのことで
今日(8/16)は
ふく流らーめん
に行ってきました



008_2014081722494987b.jpg

「湯浅醤油 魯山人」は
無農薬、無肥料の
国産原料(通常の5倍以上の価格)を使って
昔ながらの製法で作られた
かの魯山人先生の名前を冠した
唯一の醤油で


002_20140817234512a98.jpg

福山店主の
食に対する思いと

ピッタリ当てはまりますね

さっそくオーダーを済ませ
しばらく待っているとこちらがやってきました


【ROSANJINぶっかけ】

011_20140817224950027.jpg

スープの表面が
カプチーノのように泡立っていますが
これは
エスプーマによるものではなく
POPによると
鶏白湯スープに
魯山人醤油をぶっかけただけの

ごまかし無しの一杯だそうです


012_20140817224951c5e.jpg

具材は
チャーシュー、ネギに
最近福山店主がはまっている
鶏節がトッピング!!


015_20140817224953339.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
鶏の旨みがぎゅっと詰まった
全く臭みのない鶏白湯スープに
決して醤油辛さが押し出されることはなく
口の中でスッと消えていくような感覚の
魯山人醤油が合わさることで
素材本来が持つ旨みや甘みを
ストレートに味わうことができて

これは旨いですね~♪♪

まるで豆乳のような
クリーミーな舌触りのスープは
最初のインパクトこそ弱めですが
飲み続けると
どんどん引き込まれる
魅力があるんです



014_20140817225044b45.jpg

そんなスープに合わさる
中細ストレート麺は
しっかりとしたコシに
ツルッと滑らかな舌触りで
まろやかなスープの中で
麺の旨みがより一層味わえます


013_20140817225042f70.jpg

チャーシューは
大振りなものが2枚も入っていて
脂身の部分がコリッとしていて
肉肉しさがたまりません

時折やってくる
鶏節の香ばしさが
いいアクセントになっていて

気付けば
あっという間の完食!!
有名料理人も認める
魯山人醤油の凄さを
まざまざと見せつけられることとなりました



ここで
ビッグニュースその1


ついに
8月18日(月)より
ふく流らーめんsioの
販売開始!!




そして
ビッグニュースその2


066_2014033001192539a.jpg047_20140818200217c13.jpg

共に
2014年オープンのニューカマー
「ふく流らーめん 轍」と
「らーめん小僧」の

初コラボが実現!!


017_20140817225047468.jpg016_20140817225045704.jpg

鶏と豚とエスプーマの
夢の共演
この2日間は
絶対に見逃すことができませんね



001_20140817225207b79.jpg

大阪府大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル旧館102
TEL/06-6541-0012
020_20140817225209518.jpg
定休日/日曜日




ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。