烈志笑魚油 麺香房 三く【15】薫る豆乳三 ☆福島

3月9日は
三くの日!!


215_20140319232402b86.jpg

そんな
年に一度の語呂がいい日に


227_20140319232407dbd.jpg

今年も
烈志笑魚油 麺香房 三く
に行ってきました



220_201403192324032b0.jpg

開店前に
行列が隣の店舗の角を折り返すまでになるのは
昨年と同じ
一年たっても
人気ぶりは変わりませんね~


221_20140319232404cd2.jpg222_20140319232405918.jpg

早くから並んだご褒美に
割烹着でピシッと決めた山本店主から
(この意味はあとでわかります)
オリジナルの手拭いをいただきました


定刻の
11時39分には
限定数の30杯を超える人数が集まり
ついにオープン!!

224_20140319233123c72.jpg

お店に入ると
親交の深い
人麺ファミリーからの
真っ赤なバラが
ドーンとお出迎え



225_201403192331246dd.jpg226_20140319233125f8a.jpg

いつものように
券売機で食券を購入して
スタッフさんに手渡し


223_201403192331224ef.jpg

席に座り
しばらく待っているとこちらがやってきました


【薫る豆乳三】

230_20140320224943a27.jpg

三くの日のには
やっぱり
豆乳ラーメン!!

今年も
お正月がもう一回やってきたような
豪華なビジュアルですね~


233_20140320224944795.jpg

具材は
今年も種類が多すぎて把握できませんが(笑)
POPによると
鯛、いくら、湯葉、柚子、雪花菜、焼き麩揚げ
焼豚、大豆、豆富、白葱、青味が入っているようです


242_2014032022494869d.jpg

ではではさっそく真っ白なスープをいただくと
魚介を効かせ
ほんのりとした塩気の
三くさんらしい
出汁感重視のスープは

豆乳の甘みとコクがふわっとやってきて
これ旨いですね~♪♪

食べ進めると
おから(雪花菜)のザラッとした舌触りが
いいアクセントになってきます


241_2014032022494669b.jpg

そんなスープに合わさるのは
少しウエーブがかった
全粒粉入りの中太麺

やわらかめの茹で加減で
モチモチっとした食感が心地よく
ザラッとしたスープを
しっかりと持ち上げてくれます


豪華な具材は

235_2014032022511995d.jpg234_201403202249454da.jpg239_20140320225123642.jpg

豆乳ラーメンには欠かすことができない
鯛刺し、焼豚、いくらに


238_20140320225122552.jpg236_20140320225121477.jpg240_2014032022512425b.jpg

大豆の恵みを
さまざまなカタチで
感じることができます



237_20140320230413987.jpg

柚子の風味がさわやかで
スープも麺も具材も
一気に完食!!



そうすると

243_20140320230415ffb.jpg245_20140320230416507.jpg

山本店主が
ご飯を握り始められて
バーナーで炙られやってきたのは


247_20140320230417ac7.jpg

鯛の〆飯
(酢飯ではないのであくまで〆飯です)
割烹着の訳はこれだったんです


248_20140320230418664.jpg

軽く炙られて
鯛の旨みがグッと引き立てられて上に
醤油ダレの甘みが加わり
これは最高の〆でしたね~



213_201403202308111df.jpg

感謝の気持ちがいっぱいの
三くの日
今年も
至福の時を過ごさせていただきました




250_201403202307017cd.jpg

大阪府大阪市福島区福島2-6-5 AKパレス1F
TEL/06-6451-4115
217_201403202307006f9.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR