あす流【5】角長醤油 匠 ☆高槻

あす流流
角長醤油 匠!!


081_20130606232916.jpg

角長醤油「匠」と言えば
醤油の名前をそのまま名付けた
和dining 清乃さんの人気メニュー


今回
清乃さんから届いた醤油を使って
ネーミングもそのままに
限定ラーメンを提供されるとのことで

096_20130606232920.jpg

提供初日の今日
あす流
に行ってきました


097_20130606232921.jpg087_20130606232917.jpg

角長醤油「匠」と言えば
醤油の発祥地
和歌山・湯浅の老舗醤油店
「角長」の濁り醤

かなり自己主張の強い醤油を
山本店主がどう料理するか
これは非常に楽しみですね


094_20130606232918.jpg

オーダーを済ませ
メニューをチェック!!
そろそろ
「夜ノつけめん」の登場かな?って

考えながら待っていると
こちらがやってきました


【角長醤油 匠】

089_20130606233041.jpg

これは
塩でもない
海老醤油でもない
全く新しい醤油ラーメン

あす流さんのアイデンティティである
レッドキャベツスプラウトは
今回封印されていますね


090_20130606233043.jpg

具材は
チャーシュー、小松菜、ネギに海苔と
シンプルな中に力強さを感じます


092_20130606233046.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
今回は
鶏も魚介も下支え
醤油のキレとコクがストレートに味わえて
これめっちゃ旨~い♪♪

じゃじゃ馬(自己主張が強い)な
角長醤油「匠」を手なずけて
見事に個性を引き出したこのスープ
どんどん飲んでいくと
不思議なことに
塩ラーメンを食べているかのような
感覚を覚えるんです

これが山本店主の導き出した答えかな?
(ぜひともお店で体感してみてください)


091_20130606233044.jpg

そんなスープに合わさるのは
これ
ひょっとして手打ち麺???



そう思わせる
不規則なウエーブは

084_20130606233040.jpg

実は
フィットチーネを思わせる
「麺屋棣鄂」製の
平打ちストレート麺を


085_20130606233206.jpg086_20130606233208.jpg

山本店主が
ギュッギュッっと揉み込んで
つけられているんです


このウエーブが
スープをしっかり持ち上げてくれて
チュルチュルっと
喉越しも最高!!


093_20130606233209.jpg

大振りのチャーシューは
ホロホロっと
すぐに崩れてしまうぐらいのやわらかさで
肉の旨みがギッシリ詰まっていますね


麺もチャーシューも
もちろん絶品なんですが
今回の主役は
何と言っても醤油スープ!!


スープが先に無くなっていく…
それぐらいスープがおいしくて
気付けばあっという間の完食でした



095_20130606233211.jpg

角長醤油「匠」の魅力を
100%引き出した
あす流さんらしくもあり
あす流さんらしくないところもある
角長醤油 匠

提供期間は
6月6日(木)~8(土)の3日間
1日30食限定
※昼で売り切れなければ夜の提供もあります
※誰でもオーダー可能です


これは
食べないと絶対損しますよ!!




079_20130606233205.jpg

大阪府高槻市紺屋町8-30 2F
TEL/090-3650-0514
営業時間/11:30~14:30 18:00~22:30
定休日/月曜日・第2火曜日


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR