スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和dining 清乃【4】「匠」の冷やし&醤油らぁーめん「極」 ☆箕島

匠と極
2つの限定メニューが登場!!

193_20130605214720.jpg

昨年に引き続いての
濁り醤「匠」を使った冷やしに
濃口醤油「極」を使った
新型醤油ラーメン!!



四重奏さん、うらさん、やまちゃんさんと行く
和歌山ラーメンツアーに
お誘いいただいて

215_20130605214724.jpg

今日は
dining 清乃
に行ってきました


お店に入って
まずは原田店主にごあいさつ

192_20130605214718.jpg212_20130605214723.jpg

個室風の
小上がりの座敷に案内してもらって


195_20130605214722.jpg194_20130605221821.jpg

メニューをチェック!!
ですが
オーダーはもちろん限定(笑)


しばらく待っていると
前菜と言われてやってきたのは

本日のおまかせ丼
【中トロマグロ丼】

196_20130605221823.jpg197_20130605221824.jpg

マグロは
口の中でとろける旨さで
なんてったって
甘みが最高~♪♪



続いてやってきたのは
5月25日から提供が開始された

【「匠」の冷やし】

187_20130605221819.jpg

言わずと知れた
角長醤油「匠」を使った
冷たいラーメン

スープに浮かんだ植物油が
七色に輝いています


217_20130605221827.jpg

具材は
チャーシュー、穂先メンマ、味玉、小松菜
そして中央に盛られているのは
白髪ネギ、大葉にミョウガ


204_20130606003554.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
キンキンではなく程よい冷たさで
少しとろみのあるスープは
まるでにこごりのように
素材の旨みが詰まっていて
これ旨いな~♪♪

そして何と言っても
大葉とミョウガの苦みが
いいアクセント!!

醤油のコクと旨みが際立ちますね


200_20130605221955.jpg

そんなスープに合わさるのは
京都のカリスマ製麺所
「麺屋 棣鄂」製の
中細ストレート麺

冷水でピシッと〆られることによって
冷麺のような
強いコシと弾力を味わえます


202_20130605221958.jpg

チャーシューは
しっとりやわらかで
冷たいスープの中でも
旨みがたっぷりなんです


あっという間に
スープもすべて飲み干すと
絶妙なタイミングで
デザート(笑)がやってきました

【でかエビフライ】

201_20130605221956.jpg206_20130605221959.jpg

今や
清乃さんの名物メニュー!!


タルタルソースをつけていただくと
サクサクの衣に
海老がプリップリで
これはたまりませんね~

すぐに売り切れてしまうのも
納得です



エビフライにかぶりついていたら
今度は
5月15日より提供が開始された
こちらがやってきました

【醤油らぁーめん「極」】

186_20130605221953.jpg

濁り醤の「匠」に対して
こちらは
濃口醤油「極」


濃口醤油をタレに使うのは
清乃さんでは初のようですね


218_20130605222208.jpg

具材は
チャーシュー、穂先メンマ、味玉、ほうれん草に白髪ネギ
そして
干し貝柱のフレーク?が
パラパラっとふりかけられています


211_20130606003555.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
ふわっと広がる魚介の風味に
濃口醤油の甘みが加わって
これしみじみ旨いですね~♪♪

角長醤油「匠」とは違って
自らが主張するものではなく
魚介の旨みを引き出しているんです

出汁感が強く
タレは控え目

時折やってくる
干し貝柱の香ばしさが
スープにいいアクセントを加えています


210_20130605222204.jpg

そんなスープに合わさるのは
緩やかにウエーブがかかった中太麺

実はこの麺
原田店主のお手製なんです!!


足踏みを繰り返して
パスタマシーンで製麺されたそうで
しっかりとしたコシがあって
小麦の風味も豊か
まろやかなスープと
相性バツグンですね



208_20130605222203.jpg

チャーシューは
スープの熱が入ることで
先程の冷やしの時とは
また違った旨みが味わえます


2杯目だというのに
こちらもスープをすべて飲み干して
お腹いっぱい
大満足!!



最後に
正真正銘のデザート

213_20130605222205.jpg

リンゴのシャーベットをいただいて
清乃さんのフルコースを
思う存分満喫させていただきました



214_20130605222207.jpg

帰りに奥様から
お土産までいただいて

ここが
大阪から100kmも離れた地だということを
すっかり忘れてしまうぐらいの
居心地の良さでした



和歌山ラーメンツアーは
まだまだ終わりません

さあ今から
おやつをいただきに参りましょう!!



190_20130605222345.jpg

和歌山県有田市野696
TEL/0737-83-4447
191_20130605222347.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。