~らの道三重3~ 麺屋はなび 桑名店【1】元祖 台湾まぜそば ☆益生

らの道三重3

408_20130312195906.jpg

1月5日スタート!!
の道
第1回 三重スタンプラリー
公式サイトはこちらです


本日(3/5)3店舗目は
東海エリアでトップクラス
麺屋はなびグループの
愛知県以外で唯一のお店

435_20130312200627.jpg

麺屋はなび 桑名店

らの道ガールでおなじみの
さおりんさんが店長を務めるお店です


409_20130312195907.jpg410_20130312195908.jpg

お店の前には
ブランケットが用意されていて
ちょっとした気配りがうれしいですね


店の前で並んでいると
スタッフさんに声をかけられて

414_20130312195910.jpg415_20130312200623.jpg

入口すぐの券売機で
お目当ての食券を購入です


席に座って
スタッフさんに食券を渡し

418_20130312200625.jpg419_20130312200801.jpg

卓上のメニューをチェック!!
汁そばにまぜそば
トッピングにごはんものと
めちゃくちゃ豊富なラインナップですね~♪


434_20130312200626.jpg407_20130312200622.jpg

壁にはサザングッズ
そして
サザンのBGMが流れる中
しばらく待っているとこちらがやってきました


【元祖 台湾まぜそば】

401_20130312200800.jpg

名古屋のご当地ラーメン
「台湾ラーメン」を汁なしにアレンジしたもの

「台湾まぜそば」は数あれど
元祖はやはりこれですね!!



421_20130312213005.jpg

具材は
台湾ミンチ、ニラ、ねぎ、海苔、魚粉に刻みニンニク
そして中央には
こだわり卵黄がこんもり添えられています


420_20130312200802.jpg

ではではさっそく
「食べ方」に従って


424_20130312200804.jpg

器の底から大きく混ぜていただくと
台湾ミンチの旨みと
ニラ、ねぎ、海苔の風味が
一体となってやってきて
これめっちゃ旨~い♪♪

「台湾」と名付けられているだけあって
結構辛いんですが
それ以上に
タレやミンチの旨みが強くて
ズルズルッといけちゃいますね


実は
タレと具材との絡みがバツグンな秘密が
湯切りした後にあって

423_20130312200803.jpg

丼に入れる前に
麺棒で麺をグルグル回しているんです

これで
麺にとろみが出て
馴染みを良くしているんですね


具材が少し残るぐらいまで食べたら
スタッフさんに器ごと渡して

426_20130312200924.jpg427_20130312200925.jpg

追い飯(少量の白飯)を入れてもらい
よくかき混ぜていただくと
旨みたっぷりのタレと具材を
余すことなく食べることができ

これがまた旨いんです!!


あっという間に完食した後は
スタッフさんに参加用紙を渡すと

433_20130312200928.jpg

店長のさおりんさんが
忙しい合間を縫って
笑顔で応対してくれました


428_20130312200926.jpg429_20130312200927.jpg

記念ポストカードと
店長直筆のサインをもらって
ついに
完全制覇!!




416_20130312201034.jpg431_20130312201036.jpg

お土産に
お持ち帰り用「台湾まぜそば」を購入して
大満足でお店をあとにしました



084_20130209205521.jpg430_20130312201035.jpg

関西2府3県と三重県を駆け抜けて
「ラーメンの食べ歩きをもっと楽しもうよ!」という
らの道Pの思いが
実感できたこの3日間

らの道はゴールしても
楽しい食べ歩きは
これからもずっと続けて行きたいですね




完全制覇への軌跡
1日目(1/5)
1.和dining 清乃
2.麺処 と市
3.無鉄砲 京都本店
4.屋台ちかみちらーめん
5.フスマにかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン
6.味噌らーめん専門 みつか坊主
2日目(1/6)
7.麺屋 極鶏
8.吟醸らーめん 久保田 本店
9.あす流
10.ラーメンにっこう
11.らぁ麺 Cliff
12.ラーメン人生 JET

3日目(3/5)
1.menkou ともや
2.鉢ノ葦葉





399_20130312201032.jpg

三重県桑名市大福355
TEL/0594-25-0210
411_20130312201033.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

~らの道三重2~ 鉢ノ葦葉【1】塩台湾つけ麺 ☆近鉄四日市

らの道三重2

394_20130311213757.jpg

1月5日スタート!!
の道
第1回 三重スタンプラリー
公式サイトはこちらです


本日(3/5)2店舗目は
三重県で淡麗系と言えば真っ先に名前が挙がる

373.jpg

鉢の葦葉
に行ってきました


377_20130311213753.jpg

鉢の葦葉と書いて
「はちのあしは」と読むんですね



379_20130311213754.jpg381_20130311213755.jpg

カウンター席に座り
メニューをチェック!!
塩と醤油のラインナップで
塩がおすすめ一番人気


どうしようか悩んでいたら

391_20130311214113.jpg

限定のPOP発見!!

迷わずオーダーして
しばらく待っているとこちらがやってきました


【塩台湾つけ麺】

383_20130311214110.jpg

台湾ラーメンと言えば
名古屋発祥の辛く味付けされたもので
淡麗系スープとの相性が
非常に楽しみですね~



387_20130311214112.jpg

ではではさっそく
麺をつけダレに浸していただくと
塩ベースのスープの旨みに
ピリッと辛い台湾ミンチのパンチが加わって
これ旨いですね~♪♪

「台湾」と名付けられているだけに
辛いのは辛いんですか
スッキリとした辛さなんで
塩スープの旨みがしっかり感じられます


386_20130311214111.jpg

自家製の中細ストレート麺は
少し柔らかめでツルツル食感が
ピリ辛つけダレとちょうどいい具合で絡んでくれます
でもこの麺
そのまま食べても旨いんです♪



388_20130311214212.jpg389_20130311214213.jpg

チャーシューは薄いながらも
肉の旨みをしっかり感じることができ
もやしのシャキシャキ食感が
ピリ辛つけダレに
これまたよく合いますね


390_20130311214259.jpg

麺を食べた後は
スープ割りで
塩スープの旨みを堪能しましょう


そして
お支払いが終わったあとは

392_20130311214214.jpg393_20130311214215.jpg

スタンプを押してもらって
これで
2店舗目クリア!!


さあ
ここで少しインターバルを置いて
最後の桑名へ向かいましょう



らの道三重
1.menkou ともや





376_20130311214211.jpg

三重県四日市市城北町1-12 ル・グラン1F
TEL/059-351-5227
378_20130311214258.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

~らの道三重1~ menkou ともや【2】辛味噌つけ麺 ☆鼓ヶ浦

らの道三重1

359.jpg

1月5日スタート!!
の道
第1回 三重スタンプラリー
公式サイトはこちらです


1店舗目は
「京都千丸 しゃかりき」出身の店主さんが
地元の三重で独立を果たしたお店

354.jpg

menkou ともや

京都のカリスマ製麺所
麺屋 棣鄂
三重県初進出店でもあります


355.jpg356.jpg

店内は
カウンター席に小上がりのテーブル席と
広々としたレイアウトで


360.jpg

奥の壁には
ネクストブランド店「和行」の
暖簾がありました


357.jpg358.jpg

カウンター席に座って
さっそくメニューをチェック!!
(4月からメニューを一新されるそうです)


突発限定もありましたが

361.jpg

ここはやっぱりつけ麺でしょう!!
と言うことで
こちらをオーダーしました


【辛味噌つけ麺】

362.jpg

オオーッ!!
つけ汁の色が
めちゃくちゃ濃いですね~


367.jpg

ではではさっそく
麺をつけ汁に浸していただくと
数種類の味噌をブレンドしたつけ汁は
味噌の旨みが濃厚で
これいいですね~♪♪

最初の一口は
八丁味噌のような
独特の渋みがあって
後味に
芝麻醤のような風味を感じる
何とも複雑な味わい


363.jpg372.jpg

つけ汁に浮かぶ
岩のり?あおさ?が
なかなか面白いんです


366.jpg

「麺屋 棣鄂」製の
中太ストレート麺は
小麦の風味こそ控え目ですが
ツルツルッとしていての喉越し重視
勢いよくすすることができます


ただ
かなり塩分濃度が高めなんで
麺の浸し度合いを調整しながら
食べたほうがいいですね


麺を食べ終わったあとは

368.jpg

卓上のポットに入ったスープを注いで
スープ割りの完成です!!

生姜が効いていてさっぱりとした味わいで
味噌との相性が実にいいんです
つけ汁が塩っ辛いと思ったら
これ最初から入れてもいいかも?


そして
お支払いが終わったあとは

369.jpg370.jpg

スタンプを押してもらって
これで
1店舗目クリア!!


さあ
この調子で
次は四日市へ向かいましょう



352.jpg

三重県鈴鹿市寺家町1536-1
TEL/059-388-6036
営業時間/火~日・祝11:00~15:00 17:00~23:00
     月11:00~15:00 17:00~21:00※「和行」として営業
定休日/不定休


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR