スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン モリン【新店】醤油ラーメン ☆大津

祝!!
12月9日オープン♪♪

014_201701062356194c6.jpg

長年
「加藤屋」さんの看板を背負って立たれていた
もり~んこと森本店主が
12月5日を以て卒業され
ついに独立オープン!!


003_20170106235616092.jpg

今日は
ラーメン モリン
に行ってきました



001_201701062356140b7.jpg004_20170106235616ead.jpg005_2017010623561846d.jpg
007_20170106235717974.jpg019_20170106235721395.jpg

森本店主の
人柄の良さを表すかのように
お店の中も外も
ビッグネームの
お祝いがいっぱい!!


011_20170106235719979.jpg013_20170106235719ffc.jpg

定刻の
11時30分に
森本店主によって
真新しい暖簾が掛けられて
いよいよオープン!!


017_20170106235800fe4.jpg018_20170106235801bbb.jpg

まずは
入口すぐの券売機で
食券を購入しましょう


020_20170106235802dcc.jpg

カウンター席に座り
メニューを見ながらしばらく待っていると
こちらがやってきました


【醤油ラーメン】

021_20170106235804cd6.jpg

リニューアルオープンに伴い
スープもカエシも
一新されたとのことです


029_20170106235805ae9.jpg

具材は
チャーシュー、メンマ、ネギに
デフォで
半熟味玉が付いてくるのは
うれしいですね


026_201701070000418ae.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
半濁した豚清湯スープは
リニューアルオープンを象徴するかのような
とてもスッキリした味わいに
醤油のカエシもまろやかな
とてもバランスのいい仕上がりになっていて
これは旨いですね~♪♪


024_20170107000038ef6.jpg

そんなスープに合わさる
少しウエーブがかった中細麺は


027_20170303205336445.jpg

地元大津市の
「洛東フーズ」製で
小麦の風味が
ギュッと詰まっているんです


025_20170107000039772.jpg023_201701070000372a9.jpg

チャーシューは
しっとりやわらかで
半熟味玉の
半熟加減も最高!!


落ち着いたら
限定も始められるそうで
また
お伺いしたいですね



032_20170107000042644.jpg

滋賀県大津市中央3-4-20
TEL/077-526-2600
016_20170107000036e17.jpg


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

~らの道MAX3~ 幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章【4】春香る鶏白湯らーめん ☆大津

らの道MAX3

027_20150405013505a0d.jpg

きんせい×
しゃかりき×
加藤屋もり~ん

大阪と京都で
ラーメン界を牽引する
「きんせい」中村店主
「しゃかりき」梶店主が

ここ
滋賀県大津市に
そろい踏み!!



007_20150405013506d90.jpg

今日は
幻の中華そば加藤屋
県庁前もり~んの章

に行ってきました



001_2015040523062274e.jpg

雨が降りしきる
生憎の天候の中
オープン前には
長蛇の列が!!



いつもより30分早い
11時を迎え

030_20150407082849453.jpg

3店主が出てこられ
いよいよオープン



008_20150405230626b4f.jpg009_201504052306279e1.jpg

入口には
券売機が新設されていましたが
今日は使わずに
そのまま席に着いて


006_201504052306246a7.jpg

中村店主の奥様に
オーダーを伝えましょう


011_20150405230712f4b.jpg

梶店主が
ご飯ものを担当するという
贅沢すぎる厨房を拝見しながら
しばらく待っているとこちらがやってきました


【春香る鶏白湯らーめん】

015_2015040523071548e.jpg

スープはしゃかりきさん
麺はきんせいさん
タレはもり~んさんと
コラボならではの
夢のような組み合わせ!!



014_20150405230714b52.jpg

具材は
それぞれのお店が用意したチャーシューに
メンマ、菜の花が
器に華を添えます


023_2015040523071871c.jpg

ではではさっそく
しゃかりきさん担当のスープをいただくと
鶏の旨みが
これでもかってぐらい詰まっているのに
臭みはなく
とてもクリーミー

もり~んさんの醤油ダレとの
相性もバツグンで
これは旨いですね~♪♪


022_20150405230717ef9.jpg

そんなスープに合わさる
きんせいさんの
平打ち中太ストレート麺は

モチモチとした食感が
スープとの一体感を高め
口の中に
小麦の風味が広がります


017_20150405230805802.jpg020_20150405230808fb9.jpg
018_201504052308068ef.jpg

3店舗のチャーシューは
どれも
濃い目に味付けされていて
それぞれの個性が
しっかりと表現されています



021_20150405230809026.jpg

メンマの
シャキシャキとした食感が
いい箸休めで


016_201504052308035e8.jpg

菜の花は
見た目からも
春の到来を
感じることができます



024_2015040523092777f.jpg025_2015040523092871f.jpg

そして
静岡産の生しらすを使った
しらすご飯が

これまた旨い♪♪



005_20150405230624505.jpg

しゃかりきさんのスープに
きんせいさんの麺
そして
その両者をつなぐ
もり~んさんのタレと
3店主の親交の深さが
この一杯に表現された

今回の鶏白湯らーめん


012_20150405230926712.jpg

春の訪れを
しっかりと
感じさせていただきました




028_20150405230930129.jpg

滋賀県大津市中央3-4-20 WDKビル1F
TEL/077-526-2600
002_20150405230924e63.jpg




ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章【3】もり~んの鶏塩そば 和歌山に想いを馳せて ☆大津

進化と歴史
番外編


080_20140808232301ad8.jpg

和歌山の名店
清乃さんの自家製麺が

滋賀にやってきた!!


そんなプレミアム麺を

078_2014080823225927c.jpg

もり~んの章ではなく
セカンドブランドの
「進化と歴史」を冠して

提供されるとのことで


076_201408082324236a7.jpg

今日(8/6)は
7月24日で
めでたく3周年を迎えられた

幻の中華そば加藤屋
県庁前もり~んの章

に行ってきました



もり~んこと
森本店主の目の前の席に座り
さっそくオーダーを済ませ

082_2014080823230334b.jpg

メニューを見ながら
しばらく待っていると
こちらがやってきました


【もり~んの鶏塩そば 和歌山に想いを馳せて】

083_2014080823230426f.jpg

清乃さんの自家製麺を
思いっきり楽しむために
具材が別皿の
かけスタイルで提供!!



095_201408092152129e2.jpg

麺の上には
シンプルに
ネギだけがトッピングされています


088_201408082323452a8.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
鶏に煮干しを合わせた清湯スープは
煮干し感は控え目になっていて
鶏本来が持つ甘みや旨みが
ストレートに味わえて

これは旨いですね~♪♪

ベースの塩ダレは
とてもまろやかで
塩辛さは皆無!!
清乃さんの自家製麺に
最大限の敬意を表したかのような
麺を引き立たせる
仕上がりになっています



087_201408082323442b8.jpg

そんなスープに合わさる
清乃さんの自家製麺は
森本店主が
「軽いのに重い」と表現されているように

小麦の風味は強く
喉越しはとてもなめらか
細麺なのに
いつまでも最高の状態が続くんです


091_20140808232347d1b.jpg092_201408082323487a4.jpg093_20140808232350703.jpg

別皿で提供される
鶏チャーシューと
豚肩ロースのチャーシューは
スープに少し浸してからいただくと
しっとりやわらかで
肉の旨みがいっぱい!!
森本店主が作るチャーシューの
クオリティの高さを
改めて感じることとなりました




081_201408082323010e3.jpg

清乃さんの自家製麺を
「歴史と進化」の
鶏清湯スープで迎え撃ち
見事に昇華させた
この一杯


これは
月に一度おこなわれる
「歴史と進化」にも
ぜひとも
おうかがいしたいですね



094_2014080823242608b.jpg

滋賀県大津市中央3-4-20 WDKビル1F
TEL/077-526-2600
077_20140808232424a9b.jpg
8月11日(月)12日(火)は夏季休業
8月10日(日)の定休日と合わせて
3連休となっています

「進化と歴史」情報は
お店のブログ
チェックしてください





ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

~らの道MAX~ 幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章【2】エンドレスサマー ~杉浦ぱいせんと、もり~んのトンチキリンFROM愛しさと切なさと心強さの1998 ☆大津

らの道MAX3
ラーメン家 みつ葉×
幻の中華そば加藤屋
県庁前もり~んの章


239_20130811203139d26.jpg

らの道Pプロデュース
5つの夢コラボ
らの道MAX ~炎暑~
公式サイトはこちらです


麺屋 彩々× 和dining 清乃
に続いての第二弾は

246_20130811203146737.jpg250_2013081120314714d.jpg

みつ葉ともり~んで
みつもりHOUSE
今日は
幻の中華そば加藤屋
県庁前もり~んの章

に行ってきました


280_20130811215401ad6.jpg

人気店同士のコラボとあって
オープン前には
60人が並んで

県庁にまで行列が到達しそうな勢いです


242_20130811203143c77.jpg243_20130811203144fb0.jpg

そこで
定刻の11時より10分前倒しで
真新しい
みつもりHOUSEの暖簾が掛けられて


244_201308112033357bf.jpg

杉浦店主ともり~ん店主が
ガッチリ腕を組んで
ついにオープン!!


245_20130811203336c9b.jpg251_20130811203338144.jpg

ここで
杉浦ぱいせんとの関係ですが
実は
15年前の1998年
バイト先の美加ノ原CCのレストランで
2人は出会ったそうです

らの道で再開するなんて
本当に素敵なお話です



281.jpg

厨房に面する
カウンター席に座って


248_2013081120361036b.jpg

本日
唯一のメニューをオーダー!!


279.jpg

ぱいせんと後輩が
15年の時を経て
同じ舞台に立つ姿を
感慨深げに眺めながら待っていると
こちらがやってきました


【エンドレスサマー
杉浦ぱいせんと、もり~んのトンチキリン
FROM愛しさと切なさと心強さの1998


259_2013081120361341c.jpg

長ーいメニューの正体は
和え麺でした!!



でも
ただの和え麺ではないようで

254_20130811203612c6e.jpg

杉浦店主が
みつ葉さんでミキシングしているのと
同じ光景が見られると思っていたら


257_2013081120385135f.jpg258_20130811203853d9e.jpg

提供後に
トンチキスープをまわしかけてくれる
粋な演出がありまして


264_20130811203854854.jpg

これで完成です!!


265_20130811203856ce7.jpg

具材は
鶏のタタキ、パプリカ、角切りメンマ、ネギに揚げ麺


267_20130811204049040.jpg253_2013081120404672e.jpg

そして
もり~んさんの味噌ダレに
もり~んさんの嫌いなゴーヤも

トッピングされています


270_20130811204052162.jpg

ではではさっそく
味噌ダレとトンチキスープが麺に絡むように
器の底から大きく混ぜていただくと
濃厚な豚と鶏の旨みに
ピリッと辛い味噌ダレが合わさることで
あ~ら不思議
とてもマイルドなお味になって

これは旨いですね~♪♪

ゴーヤは全く苦みがなく
揚げ麺の食感がいいアクセント!!
パプリカの甘みが時折やってきて
すべての具材が
とても効果的なんですよね~



269_20130811204051d99.jpg266_201308112040488a0.jpg

この限定のために
杉浦さんが特別に打ったのは
みつ葉さん初の
全粒粉入り中太麺


和え麺にピッタリな
程よいコシとモチモチ感を兼ね備えた麺で
小麦の風味がよくわかります


268_20130811204232eb5.jpg

鶏のタタキは
麺と和えても違和感のない
やわらかい食感がいいですね


途中まで食べたら
もり~ん店主のオススメに従って

252_20130811204231244.jpg

Magic SPICEを投入です

すると
カレー風味のスパイシーな
お味にチェンジ!!
これは
さらに食欲が増しますね


麺と具材を少し残したところで

271_20130811204234ac5.jpg

御あとミニご飯をお願いして


274_20130811204235219.jpg277.jpg

恒例の
ライスダーーーーーイブ!!


旨みの詰まったタレと具材を
余すことなく堪能させていただきました



275.jpg

杉浦店主がお水を出す
珍しい光景を見ることができましたし


278_20130811204433467.jpg

みつもりHOUSE
ミニステッカーをいただいたりと
今回も大満足だった
夢コラボ


240_201308112033331f9.jpg

これからも
このお二方のご活躍を
追い続けて行きたいですね




249_20130811204429b2f.jpg

らの道~ど真ん中~
COMING SOON・・・



らの道MAX
1.和dining 清乃
2.麺屋 彩々



256_20130811204430549.jpg

滋賀県大津市中央3-4-20 WDKビル1F
TEL/077-526-2600
241_201308112044287ed.jpg


大きな地図で見る


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

~らの道弐10~ ラーメンにっこう【1】鶏白湯 塩 ☆河瀬

らの道弐10

457.jpg

1月5日スタート!!
の道2013
第2回 関西名店スタンプラリー
~進撃~
公式サイトはこちらです


らの道2日目
本日の4店舗目は

483.jpg

某グルメサイト滋賀県No.1の
ラーメンにっこう


3店舗目の「あす流」さんから
再び進路を北へ!!

453.jpg452.jpg

電車を乗り継ぎやってきたのは
一面銀世界のJR河瀬駅

ここから
滋賀の超有名ブロガーさんの記事を頼りに
お店に向かいます


481_20130131203923.jpg

詳細な道案内のおかげで
一度も迷うことなく
お店に到着!!
土・日・祝は通し営業なんで
ありがたいですね~


455.jpg

さっそく
店内のウェイティングシートに
名前を記入したら
あとは呼ばれるまで自由にしておきましょう


466.jpg

店内に用意されているベンチに座り
まわりをぐるっと見渡すと


476.jpg467.jpg

カウンター席に
テーブル席が充実していますね


456.jpg458.jpg

そして
数々の賞状が並べられていて
滋賀県NO.1の片鱗がうかがえます


しばらくしてから
カウンター席に案内されて

459.jpg460.jpg
461.jpg464.jpg

メニューをチェック!!
滋賀県産のたまり醤油を使った
「湖国ブラック」もあったんですが
やはり人気の
こちらをオーダーしました


【鶏白湯 塩】

471.jpg

見るからに鶏のエキスが凝縮されていそうな
黄金色のスープに
多めのオイルが印象的!!

そういえば
黒い器じゃなかったな・・・


472.jpg

具材は
チャーシュー、味玉、カイワレ、ネギに
茎ワカメがオリジナリティあふれています


475.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
トロッととろみのあるスープは
鶏の旨味が凝縮されていて
それでいてあっさりいただけて
これしみじみ旨いな~♪♪

塩が前に出ることはなく
鶏の甘みを引き出していて
「鶏の旨みを素直に感じることができる塩味」
と言うのが良くわかります


474.jpg

そんなスープに合わさるのは
「麺屋 棣鄂」製の
中細ストレート麺
モチモチっとした弾力があって
ツルっと喉越しは滑らか
小麦の風味が豊かで
まろやかなスープとの相性はバツグンです


473.jpg

チャーシューはしっとりやわらかで
肉の旨みがしっかり堪能できます

カイワレ、ネギ、茎ワカメの
シャキシャキっとした食感が
まろやかスープの中でいいアクセント!!
気付けばあっという間の完食で
最後までおいしくいただきました


食べ終わったあとは
スタンプを押してもらえるんですが

477.jpg478.jpg

そのスタンプは何と!!
彦根のシンボル
ひこにゃん


479.jpg

そして
にっこうステッカーもGETで
大満足の滋賀遠征となりました



463.jpg

DEEP FOOD=ラーメン
最近はやりの濃厚な鶏白湯とは
一線を画する
本当に素直な鶏白湯スープをいただいて
老若男女に愛される
いいお店なんだなって実感しました



全店達成まで
あと

1日目
1.和dining 清乃
2.麺処 と市
3.無鉄砲 京都本店
4.屋台ちかみちらーめん
5.フスマにかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン
6.味噌らーめん専門 みつか坊主
2日目
7.麺屋 極鶏
8.吟醸らーめん 久保田 本店
9.あす流



480_20130131204815.jpg

滋賀県彦根市宇尾町894-8
TEL/0749-28-2035
営業時間/火~金11:30~14:30 17:30~21:00
     土・日・祝11:30~21:00
定休日/月曜(祝日の場合は翌火曜)


大きな地図で見る



ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
プロフィール

☆ひろ

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
☆お知り合い☆
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。