ラーメンたんろん【51】冷やしぶっかけ牡蠣白湯まぜそば ☆西宮

がふうあん×
いちにぃさん×
たんろん

005_20160824222916a4a.jpg

阪神間に店を構える3店舗が
油そばをテーマにコラボする
その名も
いちふうろん


021_20160825071556037.jpg

今日は
ラーメンたんろん
に行ってきました



001_2016082422291270c.jpg002_20160824222914dae.jpg

まずは
店頭に設置された券売機で
食券を購入しましょう


003_20160824222915e53.jpg

お盆に調味料が
あらかじめセットされている席に座って
しばらく待っていると


007_201608242229492d2.jpg

3店主によって完成された
こちらがやってきました


【冷やしぶっかけ牡蠣白湯まぜそば】

008_20160824222951262.jpg

メインのまぜそばに添えられているのは
牡蠣醤油
牡蠣と鶏白湯のジェル
牡蠣オイル
魚介系オイル
すだち
生姜


010_20160824222952dcd.jpg

具材は
鶏と豚のチャーシューに
メンマ、油揚げ、天かす、茗荷、ネギ


014_201608242230433bf.jpg

まずは
麺だけをいただいてみると
がふうあんさんの自家製麺は
強いコシと
カチッとした歯応えが
まぜそばにピッタリで
このまま食べ続けてしまいそうな
旨さなんです


006_20160824222948859.jpg015_201608242230452b9.jpg

続きましては
「冷やしぶっかけ牡蠣白湯まぜそばの食べ方」に従って


016_20160824223046c28.jpg

順番に
調味料を投入しましょう

牡蠣醤油と
天かすのザクザク感の組み合わせが
いい感じなんです


013_20160824223042b8e.jpg012_201608242230400fa.jpg

チャーシューは
どちらもとてもやわらかで
麺との一体感もいいですね


011_201608242231234d1.jpg017_20160824223125a88.jpg

後半は
かなりオイリーになりますが
茗荷や生姜の苦みに
スダチの酸味が
とてもさわやかで
最後までおいしくいただきました



004_201608242231225cc.jpg

次回は
8月23日(火)の18時より
「いちにぃさん」さんで開催です!!



019_201608242231268c5.jpg


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
スポンサーサイト

ふく流ラパス 分家WADACHI【3】金華頂湯と六白黒豚ラパス ☆堺筋本町

8月10日で
祝♪♪1周年


001_20160823193108fa2.jpg

そんな記念すべき日に
同店のプロデューサーである
「ふく流らーめん 轍」福山店主が
自ら腕を振るい
限定メニューを提供されるとのことで


007_20160823193109624.jpg

今日は
ふく流ラパス 分家WADACHI
に行ってきました



006_201608231931528d9.jpg

店頭には
面白い祝い花が
並んでいますね~


010_20160823193111a77.jpg

席に座って
スタッフさんにオーダーを伝え


026_20160823193114da3.jpg011_20160823193112d5f.jpg

最初の1杯目は200円の
とりあえず生で
乾杯~♪


012_201608231931539fb.jpg013_2016082319315564b.jpg

今日は
六白黒豚のチャーシューと
採算度外視のおつまみをいただきながら
しばらく待っているとこちらがやってきました


【金華頂湯と六白黒豚ラパス】

014_201608231931568cd.jpg

1周年記念のラパスは
完遂セットにまで
六白黒豚のチャーシューがのせられている
超豪華バージョン!!


015_20160823193249b8a.jpg016_20160823193250653.jpg

具材は
六白黒豚のチャーシュー、チンゲン菜、芽ネギにピンクペッパー


023_2016082319325333a.jpg

ではではさっそく
器の底から大きくかき混ぜていただくと
世界三大ハムの一つである
金華ハムからとられた
澄みきったスープに
六白黒豚100%の
キラキラ輝くラードが合わさることで
旨みがかなり濃厚ですが
素材を活かすための
福山店主による
繊細な味付けによって
肉の甘みを引き立たせつつ
スッキリといただけて
これは旨いですね~♪♪


022_201608231932524ba.jpg

モッチモチ食感の
平打ち中太ストレート麺は
旨みたっぷりのスープを
しっかりと絡め取ってくれて
ラパスの醍醐味を
存分に味わうことができるんです


019_20160823193321c67.jpg020_20160823193323ff3.jpg

六白黒豚のチャーシューは
分厚くカットされていて
噛めば
旨みがじゅわっと広がります


021_20160823193324750.jpg

バラ肉の方も
旨みたっぷりですね


018_201608231933200a5.jpg017_2016082319331889d.jpg

チンゲン菜や芽ネギの
シャキシャキとした食感に
ピンクペッパーの
ピリッとした刺激が
甘みの強いタレの中で
いいアクセント!!


麺と具材が
あとわずかとなったところで

024_201608231934019e5.jpg025_20160823193403e8a.jpg

完遂セットを
ライスダイーーーーーブ!!
最後まで
肉の旨みを
余すことなく堪能させていただきました



009_20160823193359d22.jpg

新生アサリラパス
こちらも気になりますね



005_20160823193358888.jpg


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

~らの道 Battle of R~ 拳ラーメン【14】清拳’鶏豚’dining ☆丹波口

清乃×拳ラーメン

014_20160813225801a7b.jpg

関西エリアの中堅では
京都と和歌山の
両雄による
夢コラボが実現!!


004_2016081322575800c.jpg

北海道、関東、東海、関西
各エリアごとに
先鋒、中堅、大将を決めて
特別限定営業
らの道 Battle of R 2016


002_201608132257554b8.jpg

今日は
コラボ会場である
拳ラーメン
に行ってきました



003_201608132257574c4.jpg

メニューは
限定①と
それを食べた方だけが注文できる
プレミアム限定の
二本立て!!

残念ながら
店内連食できる胃袋は持ち合わせていないので
限定①のみオーダーして
しばらく待っているとこちらがやってきました


【清拳’鶏豚’dining】

007_20160813230010048.jpg

京都と和歌山の
英知を組み合わせて作られたのは
和歌山ラーメンを彷彿とさせる
濃厚豚骨醤油


008_20160813230011166.jpg

具材は
チャーシュー、メンマ、ネギに海苔と
とてもシンプルなビジュアルですが
力強さが伝わってきます


012_20160813230015228.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
鶏と豚の旨みに
甘辛い醤油ダレが合わさることで
とても濃厚な味わいですが
醤油の酸味とキレの良さが
全体をスッキリとさせていて
これは旨いですね~♪♪


011_2016081323001368d.jpg

そんなスープに合わさる
平打ち中太ストレート麺は
ツルツルっとした舌触りに
モチモチとした食感を兼ね備えていて
暑い夏でも
スルスルといただけるんです


009_20160813230012e2d.jpg

チャーシューは
ベーコンのように
旨みが凝縮されていて


010_20160813230044682.jpg

ザクザクとした
メンマの食感が
濃厚なスープの中でいい箸休め
最後までおいしくいただきました



001_20160813230042f2d.jpg


ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

麺や 而今【73】冷やT坦々麺 ☆鴻池新田

amore
Isizaka
presents

005_20160809220607842.jpg

豆乳と白味噌ベースの
創作坦々麺が登場!!


001_20160809220605b1c.jpg

今日は
麺や 而今
に行ってきました



007_20160809220610a0f.jpg

カウンター席に座って
アモーレ石坂さんに
限定をオーダー


006_201608092206098ed.jpg003_20160809220606556.jpg

千葉の「濃麺 海月」さんから
ユウキ店長へ送られてきた煮干しを
味見させていただきながら
しばらく待っているとこちらがやってきました


【冷やT坦々麺】

009_20160809220639b18.jpg

Tは豆乳のTでしょうか?
アモーレ石坂さんらしい
ユニークなネーミングになっていますね


010_201608092206408a5.jpg

具材は
チャーシュー、ミニトマト、水菜、白髪ネギに糸唐辛子
さらに
味変用の海老油が
別皿で用意されています


015_2016080922064537e.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
豆乳と白味噌ベースの
見るからにクリーミーなスープは
実際
とてもクリーミーな舌触りで
豆乳特有の臭みは皆無!!
甘みやコクに
ピリッと心地よい辛みが合わさり
飲むドレッシング感覚で
野菜がワシワシいただけて
これは旨いですね~♪♪


014_201608092206436aa.jpg

そんなスープに合わさる
細ストレート麺は
冷麺のような
しなやかさと歯触りを持っていて
冷たいスープと
相性バツグンなんです


013_20160809220642265.jpg

豚のチャーシューは
冷たいスープの中では
少しクセが感じられたかな?


012_201608092207183a5.jpg

ミニトマトの酸味が
爽やかさをUPさせてくれます


011_20160809220717126.jpg016_201608092207206ae.jpg

途中まで食べたところで
別皿の「海老油」を
投入すると


017_20160809220721ee9.jpg

海老の風味が
一気に全体を包み込みます

この
劇的な味変によって
一度で二度も楽しませていただきました





提供は
臨時休業前までで
1日10杯限定
皆さんもぜひ
アモーレ石坂さん作の
創作坦々麺をいただいてみてください



018_20160809220747e4f.jpg


002_20160809220746e1b.jpg



ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします

金久右衛門 本店【リニューアルオープン】高井田ゴールド ☆深江橋

関西を中心に
12店舗を展開する
金久右衛門グループの頂点をなす
深江橋本店が
8月11日
初のリニューアル!!


026_20160811212714af6.jpg

今日は
金久右衛門 本店
に行ってきました



027_20160811215437c7c.jpg

大きな看板や
店名入りの暖簾がないこだわりは

リニューアル後も継承されていますが


お店に入って驚かされたのは

007_20160811212709fe0.jpg008_20160811212710e44.jpg

何と!!
券売機が設置されているんです

これも時代の流れでしょうか・・・


015_2016081121271309a.jpg010_201608112127118d9.jpg

店内は
厨房に面するL字型のカウンター席に
テーブル席が2卓のレイアウト
真新しい厨房に鶯色の壁紙が
とても明るい雰囲気を醸し出していて
以前の店舗の面影は
全く感じられません!!



009_20160811212752b5d.jpg

壁側には
機能的な収納スペースが完備されていて
その上には
金久右衛門さん御用達
「松島屋醤油」の一升瓶が並んでいます


014_20160811212755b2d.jpg013_20160811212754eb3.jpg

卓上には
お洒落なピッチャーに
各種調味料が並んでいますが
金久右衛門さんおなじみの
ニンニククラッシャーの姿がありません???
(確認するの忘れました・・・)


スタッフさんに食券を手渡して

011_2016081121283751a.jpg012_20160811212839c40.jpg

メニューを見ながら
しばらく待っているとこちらがやってきました


【高井田ゴールド】

018_2016081121284077f.jpg

金久右衛門さんの新店では
いつもオーダーする裏メニュー
※裏メニューですが普通にメニューに記載されています(笑)
「高井田ゴールド」ですが
この度
大きな変更点が一つあるんです!!


019_20160811212842c4d.jpg

具材は
チャーシュー、メンマ、ネギに
高井田ゴールドのトレードマークであるホルモンは
丸腸(小腸を裏返しにしたもの)ではなく
シマ腸(大腸)がトッピングされているんです



025_2016081121284471d.jpg

ではではさっそくスープをいただくと
薄口醤油ベースの澄んだスープは
レギュラーメニューの「金醤油ラーメン」と同じですが
ホルモンの脂が溶け出していてるのが特徴的!!
スッキリさとコク深さを同時に味わえる
秀逸の一杯で

これは旨いですね~♪♪


024_20160811212924839.jpg

そんなスープに合わせる麺は
細麺と太麺から選べますが
やっぱりここは
高井田系でおなじみ太麺!!



006_20160811213016bcf.jpg

金久右衛門さんと言えばミネヤさん
ミネヤさんと言えば金久右衛門さん

そんな
強い信頼で結ばれた
「ミネヤ食品工業」製の
太ストレート麺は
チュルチュルと喉越しがよく
口の中での躍動感がたまりませんね


020_201608112129188c6.jpg

分厚くカットされているのに
ホロホロ崩れるやわらかさが特徴の
チャーシューは
お店がリニューアルされても
変わることがありません!!



023_20160811212922a00.jpg022_20160811212921d5f.jpg

シマ腸は
脂の甘みと旨みの面では
丸腸には敵いませんが
丁寧に下処理がされていて
噛めば噛むほど
旨みが口の中に広がるんです


021_2016081121291966e.jpg

メンマの
甘みとシャクシャク感が
いい箸休めになっていて
最後までおいしくいただきました



016_20160811212757903.jpg

装いも新たに
スタートを切られた
新生「金久右衛門 本店」さん
醤油ラーメンの魅力を
再認識させていただきました




002_20160811213013794.jpg

大阪府大阪市東成区深江北3-2-8
TEL/06-6975-8018
005_20160811213014683.jpg




ブログランキングに参加しています
↓↓↓気に入っていただければ1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらもお願いします
プロフィール

Author:☆ひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆リンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR